• 人類の課題
    まずは自己紹介 多くの人は制服を着ている人を見て、安心・信用(+肩書きの事)します。私は制服を着てない、発想が違う、何でもする、本当に何でもする。だから、私を知らない人は、まず私を信じられないと思う、不審者。それもあきっぽい不審者!。人は何かを、一生それ一筋にすると価値が有ると思っている、何故?。それは、終身雇用制と同様、身分制度<カースト>の感覚のかけらが残っているのかな?。それは時間じゃなくて...
  • 21世紀の闇
    初めに  最近パソコンが売れないそうです。そう言えば、僕の所にパソコン相談も少なくなってきました。携帯がスマホ・タブレットと進化してパソコンは必要なくなったそうです。が、一面、パソコン・ユーザーの高齢化で、もうそんなことしていられない、難しいパソコン、出来なくて良い。と言った判断もあるようです。 正解です。ネットが無くても世界とは繋がれます。パソコン・ネットの世界は決してすばらしいものではあり...
  • 人類の課題
    2 これは心理学なのか?違います、生物学的社会学?。何それ?? 人は一人では人間にならない。しかし、一人になれない人間は、自分の人生を楽しめない。 人の間と書いて人間。人と人間とは何かが違う。この深い洞察、すごくな~~い!。数千年も前、この漢字を考えた人の人生にいったい何が起こったのだろーか?。自分の人生を楽しむって事は、周りが決めた人生でなく自分の人生を生きる事。皆が楽しいから自分も楽しいのでは...
  • 人は人を支配できるのか?
    3 支配の意味は何? <支配>も一般的な支配の意味と違います。支配についても後で述べますが、今言った関係は互いに<いくらでも王様の代わりがいる、いくらでも家来の代わりがいる>と言った、現代の大きな集団<国家>などではなく、比較的小さな、地縁・血縁集団とかコミュニティーで考えてください。大きな集団では依存と支配の関係が変わってきます。それが、その差異がストレスの原因・社会の問題と言う事も出来ます。 ...
  • 社会への関心は豊かさ!無い人とは?
    4 日本人の政治意識は何? 感覚のズレをもう一つだけ挙げます。日本人の政治参加意識は低い、と言われますが、この江戸時代の地縁血縁・小さな集団の役割分担の中だけで生きていた人間が、急に1億人の国家の中での責任・役割を果たす、と言うのは元々無理なんですね。感覚のズレの修正は世代をまたぐくらいの時間が必要なのです。後で書きますが、こうした感覚は親に育てられ、味覚を覚えていく様なもの、知識では補えないもの...
  • 戦争に賛成する人はいない、なのに戦争は始まる
    5 いざとなったら戦争に反対できない? 戦争に反対し、いくら戦争は悲惨だ、してはいけない、と言っても、状況が変わってしまえば何も言わない・言えないのでは話にならない。戦前がそうだったように・・。戦前は、戦争に勝った!勝った!と大喜びをしていた事を、忘れている気がします。なぜ、大喜びしたのか?何故踊らされたのか?。何故止められなかったのか?正義はあっという間に変わるのです。 国家の危機は自分の危機、...
  • 専門化すればするほど、生存率は下がる。変化に適応できない。
     6 自立と言う言葉は?   すでに<自立>と言う言葉は誤解されています。<親離れ・子離れ>が自立に近い関係ですが、ちょっと違う。経済的に自立し・心も自立するという事だと思いますが、私の言う自立は、<親と子の関係>から、<成長して、人と人>との関係に変わるという事です。経済的な要素も必要ですが、必ずというものではなく、精神的な感覚・自覚が重要です。ドラエモンが居ない世界の方が楽しいという事です。正...
  • あなたの知らない外に、もっと凄い世界があります。たぶん!
    7 又、古い社会のシステムが現在も、しっかり残ってます。 職人には親方制度があり、芸能の世界には徒弟制度が残っています。<弟子入り>とか<部屋住み>とか、そこでは何の問題(人権の)も無く、無給に近い形で働いている人もいます。日本独特の武士道や茶道と言う世界も<親と子の関係>に近いですね。まだいくらでもありますが、最近変化しているものをあげます。和食・ソバ屋なども、30年ほど前は<修行と言うシステム...
  • 自分の役割の壁を破るのが自立の歓び!
    8 今も生きる古いメンタリティー(適切な言葉がなかなか無いので・・) <周りに監督(支配)される身は、保護であり安心を貰っている事なので、現代の家族や社会のあり方はとても冷たく感じる>。つまり封建時代はその社会が個人の責任を持つ。親や支配者は被支配者に義務・責任を持つという事です。しかし、一方的な支配関係は社会が安定しない、崩壊するのです(嫁は逃げ、農民は耕作を放棄する)。 身近な夫婦の関係をあげ...
  • 依存は支配と同じです。
    9 家族や自分を殺す日本社会? 日本人の殺人のおよそ半分が身内・家族によるものです。新聞を見てください、本当です。今日も子供が両親を殺しました。あなたも部外者ではないのです。DV(ドメスティック・バイオレンス)、夫による妻への暴力が一般的ですが、家庭内での暴力はすべて、この役割・強い又は弱い関係に不満を持ったものの反抗です。この問題に識者は<命の尊厳を訴えたり・家族の愛>を訴えますが、まずはその関...
  • 現代病、ほとんどのの病気は運動不足と、食べ過ぎですが・・
    10 なぜ論理・理屈では集団は動かない?。 ギャルの判断・行動基準は<キモ・ダサ・カワイイ・オモイ?>ですが、たいした基準ではありませんね(そう簡単に言って良いものかどうか多少の疑問が残りますが・・)。ギャルにはギャルの世界があるのです。別にギャルだけではありません。年寄りも他世代とは違う行動規範がある様ですが・・。どうも論理ではありません。選挙で選ぶ基準は<真面目そう・しっかりしてそう>、であっ...
  • 人は思想・宗教・論理ではなく、人は人によって、人に成るからです
    11 アメリカの基準はアメリカ人の感覚                  さて!話は飛んで、中東の話。アメリカを中心に世界中が、イラクを民主的な国家にしようとあらゆる事をして(戦争までして)新しい国家を作りました。しかし、内戦はいつまでも終わりません。ますます、ひどくなって泥沼、殺人を生業とするような国家が誕生するような状態になりまし...
  • オウムもイスラム国も誰も理解していない!
    12 人の感覚は整理できないけど・・?してみた!① <強い集団>は、強い役割を与えられ、存在意義を与えられる。それによって、外に向かって壁を作るので、外が見えない。孤立する(ほかの論理は通用しないし無関心になります)。壁の外に出ると自分のしてきた役割を失うので、しばらくは自己の存在意義を失い混乱する。 ② <強い集団>はより強固な集団を作る方向に向かう。厳しい掟・ルールを作り、守ろうとする。その為、...
  • 自分の洗脳を自覚できない人は、人の洗脳を解けない!
    13 洗脳について。何故洗脳が解けない? 彼らのように社会から隔絶した集団に入って特別な(危険な)意識(役割)を植え付けられた人を、<洗脳された>と言うわけですが。集団から出されてもなかなか洗脳が解けないのです。無理やり離しても、戻って行こうとする。では、どうすれば良いのか考えて見ましょう。(長時間、過酷な状態に置かれると、脳に異常をきたすと言う、説(病気)もありますが、ここでは、それ以前(最初の...
  • 私は騙されました。
    14 オレオレ詐欺はあなたにも・・? 本当は騙される人が悪いんじゃなくて、絶対騙す人いけないんですよ。少し厳しいけど、騙されない為に書きました。私も騙されるかもしれないので!。 詐欺はおおよそ似てます、オレオレ詐欺も特別ではありません。それは相手の欲しいもの、欲しがっているものを、目の前にぶら下げるのです。人間の欲は108個以上、沢山なので、自分が気が付かない・意識しない欲に深く騙されます。良い金...
  • 愛とエッチの違い?
    15 何故個人は集団に依存するのか? 多細胞生物は複雑です。単に分裂だけしていると、右に行った物と、左に行った物と違う生き物が出来てしまい、高度な種ほど保存ができません。そこで、離れて行っても、常に遺伝子の情報交換をして正確なコピーを作り続けよう、と、雌雄が出来て今に至ります。つまり相互の・種の情報交換がエッチ(生殖)なのです。エッ!そうなんですか?「愛じゃないんですか?」そうなんです。それを勝手...

プロフィール

関本塾 岡崎市

愛知県の山奥生まれ、岡崎市に住んでます。そば屋を27年、足つぼマッサージ7年、三味線も弾きます。
 趣味はたくさん、山登り・音楽(作詞・作曲)・オートバイ・旅行(バックパッカー)・手作り工作・猫のミーちゃん・生物医学、などなど、
 癌になって気付きました。心と体の開放(生き生きする事)が1番大事だって!!

最新情報