• Wカップ 岡田監督 日本人の体質 関本塾
    ワールドカップ日本は終わった。サッカーは野球と違う、とつくづく思ったのでした。岡田監督の発言「勝たしてやりたかった!」。そこに敗因があると思う。自分の意志が弱いのだ、先の発言は選手が買ったり負けたりする物で、自分は傍観者的発言。負けた時の責任が明確でない。サーッカーは自分が主語(自立)が必要なのだ。もし彼が「俺はもう1試合勝ちたかった!」、と自分が主語で語ったのなら結果が変わっていたかも。(~してあ...

プロフィール

関本塾 岡崎市

愛知県の山奥生まれ、岡崎市に住んでます。そば屋を27年、足つぼマッサージ7年、三味線も弾きます。
 趣味はたくさん、山登り・音楽(作詞・作曲)・オートバイ・旅行(バックパッカー)・手作り工作・猫のミーちゃん・生物医学、などなど、
 癌になって気付きました。心と体の開放(生き生きする事)が1番大事だって!!

最新情報