• ラオス報告 葬式 孤独 
     ラオスの市場、子供たちが楽しそうに仕事手伝っていました。 ラオスから帰ってきて、すぐ母が亡くなり、通夜・葬式、仏壇や位牌の手配と、なにやら不思議な世界に居ました。またすぐ東京に行ったり、そして大型連休に突入しました。 一昨日は大阪から、川口さんが一泊していきました。30年来の頭痛が治ったそうで、お礼と遊びに来たそうです。今朝は早くから、うつ病のウーパーが足ツボに来ました。今は躁が出てますけど・・...
  • ラオス つづき
     メコンのナマズ、おいしい! カエルの干物 海の魚に似ている キノコ類はたくさん食べられている。ラオスは山国 昆虫の幼虫、普通に売られている。...
  • ラオス 代替医療 生物 足つぼ 関本塾 sekimotojuku
     15日間ラオスに<代替医療の調査>に、行ってきました。 無事帰ってこれました、感謝!。ビエンチャンからカンボジア国境まで。これで、メコン川を、中国・ビルマ国境から南シナ海まで走破(?)しました。写真は、ラオスの耳掃除屋とメコンを渡るイカダ。メコンの魚。ラオスの人の足(すごくしっかりしてます)。飲んでるのはサトウキビジュース24円・耳掃除48円でした。分かった事、生物は<拡散と収縮>=異質を求め、...
  • ⑥ 人間関係で世界を見る その6 関本塾 足つぼ ガン うつ病 心の病
     できれば①から見てください。http://sekimotojuku.blog43.fc2.com/blog-entry-29.html     神・仏や目覚めとしての他者   その6 すでに神・仏のことを書いていますが、実はこのことが書きたくてこの関係学を書いているんです。しかし、神・仏の”そのもの事”は信暁さんや森山さんの方が、よっぽど知っていますので僕は書きません。ですから、その外側のことを書こうと思います。 昔は、仏や神様の像を見て...
  • ⑤ 人間関係で世界を見る その5 関本塾 癌 うつ病 岡崎 sekimotojuku
    できれば ①から見てください。               人間関係で世界を見るーその5動物や自然との関係は他者であり、私達でもあります。 草花や動物・自然は基本的に、僕ら人間とは理解しあう事はできません。理解を超えた他者です。しかし時として、人間は他の生き物や自然からメッセージをもらいます。 僕は夜空を見るのが好きです。オーストラリアやニュージーランドでは毎日見るのが日課でした。タバコの時間でもあ...

プロフィール

関本塾 岡崎市

愛知県の山奥生まれ、岡崎市に住んでます。そば屋を27年、足つぼマッサージ7年、三味線も弾きます。
 趣味はたくさん、山登り・音楽(作詞・作曲)・オートバイ・旅行(バックパッカー)・手作り工作・猫のミーちゃん・生物医学、などなど、
 癌になって気付きました。心と体の開放(生き生きする事)が1番大事だって!!

最新情報